ドライバーのエネルギー爆発理論のドライバー 打ち方 コツ


ミスショットの頻度を劇的に減らすことができる安楽拓也・藤井誠さんのドライバーのエネルギー爆発理論は、

再現性を持たせる点は徹底されていて、実際に小学生の男の子でさえ、スイングフォームをマスターし7番アイアンでも200ヤード飛ばせるようになっています。


こうした事例がいくつもあるように、ゴルフスイングなんて、正しい体の使い方を覚えてしまえば、ゴルフ歴とか体格、身体能力なんて全く関係がなくなります。


しいて言えば、野球経験のある人がわずかに有利だとは思いますが、それでも、ゴルフ上達のスピードが決定的に変わることはありません。

あなたも、ドライバーのエネルギー爆発理論に沿って、無駄が排除された練習法でスイングフォームを固めていけば、

気が狂いそうになるほど練習をしなくとも、下のようになることができます。


重心の位置や体幹を実感できる

戦略的にコースを回れるようになる

あなたのゴルフが様変わりする

あっという間にボールがまっすぐ飛ぶ
.
.
.
Ga01
.
安楽拓也・藤井誠さんのドライバーのエネルギー爆発理論で、いろんな情報に振り回される状態をとっとと抜け出して、最高のパフォーマンスを出せるスイングをてっとり早く身に着けるにはこちら

.
.
.
.

伊藤昭憲 ヒップホップダンス指導革命 買ってみた感想
7+English 効果 七田式60日完全記憶英会話の口コミ
ドライバー基礎ゴルフ上達術 吉本巧 スイングレッスンの評判


ドライバーのエネルギー爆発理論とゴルフ ドライバーの正しいスイング軌道

ラウンド中も気になる点を何度も注意しながら素振りを繰り返すものの、実際にアドレスに入ると頭が真っ白になっていたとしても、

アドレスをした瞬間にスイングのイメージがしっかりと出来上がるようになり、イメージ通りの軌道でボールを飛ばせるようになります。


ゴルフの上手い人たちにスイングのコツを聞いてみても、言われたことをうまく再現できず、自分のレベルの低さに愕然としてばかりいたとしても、

簡単なレッスンだけでスイングの軸がめきめきと出来上がっていき、軽く振ってもビュン!と鋭い風切音が出せるようになります。


ゴルフがうまくなるためには、ボールを100球、200球打ってみたくらいでは感覚なんてつかめるものではありません。


ただし、目標をしっかりと見据えて、そのための適切な練習をすることができれば、練習量をできるだけ少なく抑えることはできるものの、

実際には、自己流の練習を続けてしまった結果、間違っている知識や体の使い方が身についてしまっているケースが大半です。


安楽拓也・藤井誠さんのドライバーのエネルギー爆発理論では、各レッスンの目的がはっきりとしているので、

「なんでこんな練習をしなければいけないんだ?」と疑問を感じることはありませんし、

練習量に応じてスイングフォームが固まるように工夫されていますので「これで上達するんだろうか?」という不安も感じることはありません。


マニュアルの内容を忠実に再現していくように練習をしていけば、心地良い打感でボールを鮮やかに飛ばせるようになります。
.
.
.
Ga08
.

安楽拓也・藤井誠さんのドライバーのエネルギー爆発理論で、力任せにボールを打つのは今日で終わりにして、2打目を誰よりも有利な位置で打ち始める快感を味わってみるにはこちら

.
.
.
.
.
小沢国寛 「小沢式」顔面神経麻痺改善プログラム 評判レビュー
ネクサスFX


無料ブログはココログ

i2i